主婦のわがままライフスタイル

仕事仲間であり主婦仲間の子とよく話す主婦のライフスタイル。

私たちはお互い主人の扶養内で働いているので、社員よりは責任がなく楽に働いている。はずなのに。。。。
今の職場はアルバイトにも結構な責任を負わせるところなので、ふたりとも愚痴が絶えない(笑)

仕事の質は確かに大事だし、誰にでもできるような仕事よりは○○さんがいてよかった〜と少しでも思われるような仕事をしたい。
でも、業務の1から10まで全てをこなすのではなく、あくまでも2から7ぐらいまでなので責任を負うことはやはり難しい。

もちろん自分の業務範囲では責任を持ってやっているけど、結局ミスしても差し障りない私たちに責任を押し付けるのが社員の仕事だったりもする。

その業務の内容と給料が見合ってないのはよくある話で、わたしは今のところ満足してる。

休みたいときに休めて、程よく責任のある仕事をこなして、会社の優待制度も使ったりして。
それなりに楽しく日々過ごしている。
でも仕事仲間のその子はよく責任を押し付けられては怒られていて、扶養内なのに残業を強いられたりうまく休めなかったり。
気を使いながらボリュームある仕事をこなしている。

主婦の働き方は色々あって、私たちみたいな扶養内とレギュラーで160万以上働く人、社員で働く人。。。
扶養内で働いて旦那も扶養控除を受けるか、頑張って残業して社会保険も払って税金も払って家計の足しにするか。

正直給料が低いとこの微妙なラインにあたることが多く、扶養を抜けるとかえって損してしまう家庭もある。
その子の家庭は旦那の給料が少なく、家計のやりくりが大変といつも嘆いている。

今年からまた制度が変わり、扶養内でお金を稼ぐことが難しくなってくる。
主婦も社会に出やすいようにとか言うけどそれは雇用する企業の問題もあるので、制度改革は意味がない。

私たちの愚痴はまだまだ続きそう。。。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です